グリーンテスト ホーム > グリーンテストとは

グリーンテストとは

土地の「まさか!?」
解決します!

グリーンテストとは

地盤3大リスクを総合的に調査します。

基本セット(土地面積:250㎡目安)
地盤調査5か所・地中探査5か所・土壌汚染調査1か所

基本測定点数が5か所、貫入深度は10mで地盤状態を調査します。

スウェーデン式サウンディング試験の特徴

  • 作業スペースが約1m四方とコンパクト
  • 深さ25cm毎に測定できるため、戸建て住宅にとって最も重要な基礎直下数メートルのデータを細かく得ることが出来る。
  • 密度の高い測定が可能であり、宅地内の地盤のバランスを見るのに最適。
地盤調査報告書
サンプルはこちら

基本測点数は5ヶ所、貫入深度は80cm程度で、ドリルを地中に貫入し、埋設物の有無を調査します。

地中探査の特徴

  • 貫入状況と引抜後にドリル刃の付着状況を確認し評価します。
  • コンクリートと思われる時は、「フェノール反応試験」を実施します。
地中探査報告書
サンプルはこちら

基本測点を1ヶ所、深さ約50cm程度が調査の対象です。

調査内容

  • 重金属等に関する調査分析(蛍光X線)
  • 揮発性有機化合物に関する調査分析(トータルVOC計)
  • 油臭・油膜に関する調査分析
土壌汚染調査報告書
サンプルはこちら

埋設物見舞金制度保証

地中障害物に対してもMe-my80であんしんです!

グリーンテストの診断後、診断結果によって、埋設物見舞金制度保証ミー・マイ80に加入できます!!

Me-my80(引受損害保険会社)国内損害保険会社

※任意加入です。

01「グリーンテスト」報告書の診断日より2年間・最高80万円までの埋設物見舞金制度保証です。

リーズナブルな価格で充実の保証内容。

保証額最高限度 契約単位 保証期間 保証書発行 被保険者
80万円※1 250m2ごと 2年間 保証書 埋設物見舞金制度保証加入者

※1 埋設物見舞金=損害額(最高限度額100万円)×0.8(縮小支払割合)

02当社の診断結果が「埋設物なし」で、後日対象物件に埋設物が発見されたことによる撤去費用に限ります。

※ 損害を知った時は、10日以内に当社へ通知しなければ請求ができなくなります。
※ 通知があったときは対象物件の調査を行い、損害原因と損害の程度を当社の判断により認定します。

03埋設物とは、地面から深度80cm内における住宅および擁壁等住宅関連構築物の建築上撤去しなければならない地中埋設物で、人為的なものの撤去費用を負担します。

※ 1対象物件につき2回以上の損害が生じたときでも、当社が填補する損害は最初の1回限りとします。
※ 80cmに跨るように埋設物がある場合も適用されます。

お気軽にご相談下さい。無料相談はこちらから

グリーンテストが
選ばれる理由

  1. 01

    日本で唯一

    「地盤調査」「地中探査」「土壌汚染調査」土地にまつわる3大リスクをまとめて調査・評価いたします。
    ※グリーンテストで実施する3種類の調査は個別には存在しますが、1つのセットにした土地の調査評価方法としては唯一です。

  2. 02

    全国で1,800物件以上の実績

    おかげさまで「グリーンテスト」は調査実績1,800件を達成いたしました。
    ※2017年12月現在

  3. 03

    グリーンテスト

    グリーンテストエコ(土壌汚染調査のみ)

    少ない費用で素早くリスク判定を行います。
    ※土地の条件によって調査費用は変動致しますので詳細については別途無料見積致します。

お気軽にご相談下さい。無料相談はこちらから

こんな時にグリーンテスト

  • 土地を仕入れたいがガラなどがあるかもしれない?

    土地を仲介/仕入れる際の土地の事前調査
    地中埋設物(ガラやゴミ、空洞、埋設物見舞金制度保証)

  • 地盤が悪いと開発計画に影響する?

    軟弱地盤(地質地盤調査、各種改良工事、土質試験)

  • 工場跡地の為、土壌汚染しているかもしれない?

    土壌汚染(土壌汚染対策法、地歴調査、土壌調査)

ラインナップ紹介

「地盤の3大リスク」
すべてを調べたい

グリーンテスト

グリーンテスト

地盤調査
スウェーデン式サウンディング試験を行います。
地中探査
調査ドリルにて、GL-80cmまで貫入確認試験を行います。
土壌汚染調査
表層より50cmまでの土壌を採取し分析します。
費用
80,000円~ 報告書サンプルはこちら[PDF:147KB] パンフレットはこちら[PDF:3.2MB]

土壌汚染のみを調べたい

グリーンテストエコ

グリーンテストエコ

土壌汚染調査
表層より50cmまでの土壌を1箇所採取し分析します。
費用
60,000円~ 報告書サンプルはこちら[PDF:85KB] パンフレットはこちら[PDF:4.4MB]

ワンちゃんのための土を調べたい

ドッグエコ

ドッグエコ

土壌汚染調査
愛犬家の要望でできた調査。
表層より20cmまでの土壌を2箇所採取し混合分析します。
費用
60,000円~ 報告書サンプルはこちら[PDF:190KB] パンフレットはこちら

工場のリスクを調べたい

産業環境リスク診断

産業環境リスク診断

土壌汚染調査
事業所の土地リスクを可視化し安全と生産効率の向上
土壌汚染/沈下空洞による莫大な環境コスト削減
費用
40,000円~ 報告書サンプルはこちら[PDF:1.0MB] パンフレットはこちら[PDF:1.0MB]

お庭の安全を調べたい

ガーデンエコ

ガーデンエコ

土壌汚染調査
表層より30cmまでの土壌を2箇所採取し分析します。
費用
60,000円~

お客様の土地状況、ご要望によっては、調査方法の組み合わせは自由です。
弊社より、より最適な調査方法をご提案させていただきます。

地中探査オプション

対応深度~2mアースオーガ
対応深度2~10m環境ボーリング
対応深度1~3mバックホウ試掘

今、お客さまは地盤に強い
関心を持っています!

「土地価格以外の土地に関する情報の公開希望」では「土壌汚染に関する情報」が最も高くなっています。地中残存物が後で発見されてトラブルになることも多々あります。(国土交通省土地市場課「土地問題に関する国民の意識調査」より抜粋)

グリーンテストで発見!

  • コンクリートガラ
  • 燃えガラ

※土地の面積、土地の履歴により調査数量が変動します。物件に併せたご提案を致します。

トラブル事例

分譲用地として買入れた土地の造成工事着手

建設廃材が出て工事ストップ損害賠償発生!!

分譲用地として買入用地の事前調査

アスファルト下に瓦片があり契約遅延/造成工事遅延

20年前の自社分譲地からゴミが!!

庭を駐車場にする工事で発覚20年後のクレーム

住宅解体後、造成工事着手

1m下から医療廃棄物が出て工事ストップ契約遅延/工事遅延

調査フロー

調査後の対策まですべてお任せください。

1日 2日 3~5日 6日 7~10日
  • 01現地調査

    地盤調査
    地中探査
    土壌汚染調査

  • 02解析・分析

    ①地盤解析
    ②土壌分析

  • 03結果速報

    ①翌日に結果速報
    ②3~5営業日で
    結果速報

  • 04評価

    リスク評価
    総合解析

  • 05報告書

    7~10日以内で報告

お気軽にご相談下さい。無料相談はこちらから

ページトップへ